« 基本計画素案(行財政運営) | トップページ | 清水のパブコメ案 »

2010年1月15日 (金)

基本計画案パブコメに応募を!

■本日の市報(一面)に掲載されましたように基本計画(中間報告)案がパブリックコメント手続きに入りました。市報では紙面の都合から「項目」など一部分しか紹介されていません。これでは何のことやらサッパリ分からないと思いますが、市のHP等にアクセスされて是非ご意見をお寄せいただければ幸いです。

■1月13日(水)には「総合基本計画審議会」が開催され、そこで当該基本計画案が了承されパブコメに移ったわけですが、ナンと(自分の関わった分科会分野を除いては)当日初めて手渡された108ページを読み込むこともできないまま「ハイOKですね」とスルーした審議会でした。相変わらずの見事な行政主導でした。ナンとその時点で市報は印刷工程に入っているワケで総合基本計画審議会での「修正」は想定外だったのです。だから目標数値などは最終案とは違うものが載っています。

■そんな呆れた審議会運営にほとんど諦めて当日も付き合ったのは、第一分科会(自治・行財政・山岡座長)の、時間が足りなかったがそれなりに市民主導で白熱した議論の末の文案をハッキリ言って議論水準の低い形式審議会(親委員会)で適当に切り刻まれたくないという防衛反応もあったからかもしれない。(それにしても当日欠席の学識委員が4人も欠席とは!)

■そんなワケで最終的な文案調整(修正・補強)はパブコメを経て市民の反応も合わせて2月8日(月)の審議会と言うことになるワケですが、計画の全体像をご覧になった皆様如何でしょうか?是非ツッコミをパブコメで戴きたいのですが、俯瞰した私の評価は手前味噌でなく、残念ながら「水」も「緑」も「子育て」も「まちおこし(産業)」もまったくの形容詞でしかないという印象です。それに比べれば1ページから20ページまでの「まちづくりの原則分野」と「行財政分野」の方が「現状と課題」のリアルさ、目標値の高さと改革の実行性を担保させている点で優れている。と思うが皆様のリアクションをよろしく。

|

« 基本計画素案(行財政運営) | トップページ | 清水のパブコメ案 »

狛江市総合基本計画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基本計画案パブコメに応募を!:

« 基本計画素案(行財政運営) | トップページ | 清水のパブコメ案 »