« 「修正箇所一覧表」のウソ | トップページ | 溶解する狛江市議会 »

2010年3月14日 (日)

自治基本条例座談会20名の参加で盛況

■3月13日夜「土曜(こまえ地方自治)講座」の公民館のつどい公開講座に20名が出席して頂きました。やはりゲストに小平市議・橋本久雄さん、助言者に石井秀一さん(自治体総合政策研究所)をお招きしたことで皆さんの興味を呼んだ結果だったと思っています。お二人には手弁当で駆けつけて頂き感謝致します。ちなみに当日15部限定でもれた方にはゴメンなさいでしたが、参考資料は①小平市市報「自治基本条例特集号」②小平市自治基本条例をつくる市民の会議「骨子案」③ニセコ町まちづくり基本条例④三鷹市自治基本条例⑤多治見市市政基本条例⑥栗山町議会基本条例⑦「市民と職員のための自治基本条例読本」(自治体総合政策研究所)でした。

■当日は「地方自治講座」常連の方々に加え、民主党・社民党市議、生活者ネットワークメンバー、公民館関係者、NPO連絡協議会メンバー等各方面からのご参加を頂き、自治基本条例に関する基本的な認識を共有できたことの意味は大きいと思う。もちろん半年、一年ではなく数年をかけて議論を醸成させるべき課題なので焦らず「自治基本条例研究」の継続的な場をどう作ってゆくか?当日ご参加の皆さんと今後相談してゆきたいと考えています。当日の再現レポートは次の機会とします。重ねて橋本・石井ご両人に御礼申し上げます。

|

« 「修正箇所一覧表」のウソ | トップページ | 溶解する狛江市議会 »

こまえ地方自治講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自治基本条例座談会20名の参加で盛況:

« 「修正箇所一覧表」のウソ | トップページ | 溶解する狛江市議会 »