« 「こまえ派遣村」からバザー用品ご寄付のお願い | トップページ | 公民館連続講座へ »

2010年10月 2日 (土)

第2回「狛江の自治を語る会」のご案内

お知らせです。

**************************

■私達「こまえの憲法をつくる会」は7月15日に12名の会員でスタートした「自治基本条例(議会基本条例)」制定を狛江市で実現するための市民運動体です。「地方公共団体」から「地方政府」へと地方自治を確かなものとするため「自治体の憲法」と言うべき「基本条例」の構想を主権者である市民みずから提案してゆく活動です。

■そこで、狛江の自治の営みとその課題を共有する中から、自治(議会)基本条例の必要性・必然性を確認してゆくために、狛江市内の多様な市民活動の現場で活躍されている方々をお招きしてお話を聞く会として「狛江の自治を語る会」を随時開催することになりました。

■その第一回語る会(9月14日)には「狛江・まちづくり市民会議」の吉田清明さんをお招きして、狛江のまちづくり市民活動の歴史や課題についてお聞きし、行政との「協働」の問題点などを議論しました。次回は現在、狛江市政の最大関心事でもある「航空計器跡地巨大マンション問題」の渦中にある山田拓史さんより、問題提起していただきます。多数ご参加いただきますようお知らせ致します。

―第2回狛江の自治を語る会―

■テーマ「狛江の百年まちづくり構想」
■講師:山田拓史さん(元・農水省職員。現在、「航空計器跡地巨大マンション問題を考える会」で活躍中)
■10月6日(水)午後6時半~9時
■中央公民館第1会議室
■主催:「こまえの憲法をつくる会」

連絡先:狛江市岩戸南4-27-8 清水信之 090-5815-5761

|

« 「こまえ派遣村」からバザー用品ご寄付のお願い | トップページ | 公民館連続講座へ »

自治基本条例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回「狛江の自治を語る会」のご案内:

« 「こまえ派遣村」からバザー用品ご寄付のお願い | トップページ | 公民館連続講座へ »