« 橋下改革は大阪のハナシか? | トップページ | 第1回市長選前懇談会報告 »

2012年4月12日 (木)

「市長選挙前市政懇談会」

以下のメールが発信されました。ワタシ的には、どの陣営に属するかを問わない開かれた場で、市長選の争点を浮上させられればと思います。
*************************
皆様へ、
6月24日は狛江市長選挙の投票日です。
予定候補はまだ出そろってはいませんが、多くの市民の方が「現職の5選出馬はあり得ないことだ」と思い、その上で、市民の市政を実現するための市政改革が進むような市長選挙になることを願っていると思います。そこで、市長選を前に狛江市の市政課題(市長選挙争点)について考える懇談会を下記のとおり開催します。急なお知らせですが、皆様のご参加をお願い致します。
呼びかけ人:市原広子(狛江市議)&清水信之(こまえ地方自治講座主宰)
―記―
「市長選前の市政懇談会」
■第1回「議会からの報告」 
■4月18日(水)午後6:30~ 
■市民センター2F 第1会議室
~当日の進行~
■呼びかけ人挨拶
■議会からの報告(3月議会報告と市政課題について)吉野芳子&市原広子
■会場からの質疑及び意見交換
■次回への提案と今後に向けて
***********************

|

« 橋下改革は大阪のハナシか? | トップページ | 第1回市長選前懇談会報告 »

狛江市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「市長選挙前市政懇談会」:

« 橋下改革は大阪のハナシか? | トップページ | 第1回市長選前懇談会報告 »