« 高橋都彦さんとの懇談会 | トップページ | 次は田辺良彦さんとの懇談会 »

2012年5月15日 (火)

「市政改革への提言」

5月17日(木)の高橋都彦氏との懇談会に提出される「提言」は以下のとおりです。

*********************

■「市政改革への提言」(予定候補者と語る:「市民と議会の懇談会」平成24年5月17日)

―財政改革―
○市長報酬削減・職員給与削減
○起債抑制など新たな財政規律ガイドライン
○市税等徴収率アップ
○新図書館凍結など公共施設再編計画見直し
○入札改革の新たな取り組み
○公民連携の公共施設運営や公共サービス民営化
○市民がつくる必要な公共サービスと納得して働く公務労働で活力

―市役所改革―
○市長多選自粛条例
○トップマネジメント改革(市長諮問会議等)
○「地方政府」を目指す組織改革(地方分権改革室・行政委員会のあり方見直し等)
○能力実績主義・民間人採用・専門職制(複線型人事管理)など人事改革
○外郭団体経営の透明化と市OB天下り慣行是正

―市民自治へ挑戦―
○市政のパートナーである議会の活性化(議会基本条例)
○自治(体)基本条例検討委員会設置
○市民参加と情報公開の改革(審議会トップは市民代表等)
○予算編成過程の透明化と市民意見反映
○市民活動支援センター設置場所再検討

―子育て・教育改革―
○現役世代支援と待機児解消(保育園一部民営化と認可保育所不足解消)と認証保育所助成
○「内部被爆ゼロ」の放射能対策(特に学校・保育園給食)
○中学校給食センター市民参加で見直し
○開かれた教育行政へ改革(市民と議会共に教育振興計画策定・学校理事会制等)

―安全安心・活気あるまちづくり―
○新狛江地場産業・狛江ブランド戦略の研究(未来の狛江研究所)
○賑わいの街・狛江駅南口再開発の検討
○狛江にふさわしい都市農業・農地の保全策(市民と農家のパートナーシップ条例)
○首都直下型地震等大震災対策
○和泉多摩川緑地の都立(防災)公園化と「狛江のお宝・たいせつな多摩川基本条例」策定
○航空計器跡地巨大マンション問題の解決
○電力研究所移転対策
○京王線~小田急線シャトルバス検討(狛江通り)
○高齢者や障害者やマイノリティーにやさしい共生の街
○食を通じた健康づくりの街                                    以上

|

« 高橋都彦さんとの懇談会 | トップページ | 次は田辺良彦さんとの懇談会 »

狛江市長選(平成24年)」カテゴリの記事

コメント

>○京王線~小田急線シャトルバス検討(狛江通り)<

…集いに参加せず言うのは卑怯ですが、甲州街道の様な2車線でもない、狛江通りに「ノンストップのシャトルバス」を走らせる? 基本、追越が出来ないから然程、所要時間は短縮されない。車を運転したことのない子供の発案か?シャトルバスは既に狛江駅から味スタ間で運行中。

国領駅なり、狛江駅なりの起点で乗客がいない場合は、途中乗降が無い為、空で走らせる事となる。

こんなバスより【こまバス】の見直しが先。

優先順位が違う。申し訳ないが。

投稿: 7色亭 | 2012年5月15日 (火) 20時15分

7色亭さん、懇談会にぜひ参加して下さい。隣接自治体との都市間交通とコマバスをからめた提言してください。

投稿: 市原広子 | 2012年5月21日 (月) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「市政改革への提言」:

« 高橋都彦さんとの懇談会 | トップページ | 次は田辺良彦さんとの懇談会 »