« 学習会「狛江市中期財政計画(財政規律ガイドライン)を読む」 | トップページ | 市民活動支援センターの復活を求めて »

2013年2月13日 (水)

市議会改革特別委員会設置を求める陳情

■昨晩は狛江市政改革研究会と狛江財政研究会の共催による「狛江市中期財政計画」学習会でした。19名の方が参加し、時間延長の9時過ぎまで熱心に当該財政計画の核心に迫ろうとしました。講師の財政課長も参考資料を持ち込んで説明に懸命でした。講師派遣のまなび講座の活用でした。

■狛江で初めての財政計画(財政規律ガイドライン)であり、難解な財政用語もあり、これを読み解くには市民の側も相当なスキルアップが必要なことをあらためて実感しました。それでも改革研究会で出された疑問の多くが判明したこともあり、収穫は大きかった思います。

■財政立て直しをスローガンの高橋新市政が最初に打ち出したのが公共施設整備計画であり、そこを織り込んで策定されたのが当該財政計画であり、その後出された定員適正化計画(による人件費抑制)は財政計画には反映されていないことや、現在説明会中の「後期基本計画」(25年~31年)の確定(3月)により、25年~27年までの財政計画は(その後の31年までの)行財政改革フレームとリンクさせることで、高橋市政改革の全体像がさらに明らかになってくると言う関係も理解できました。

■新市政でようやく策定された「財政計画」と「財政規律ガイドライン」であり、これで財政政策への市民によるアプローチが一層可能になり、その試みにはガッテンできる。しかし、財政規律のためのルールづくりはこれでバッチリかと言えば、まだまだ課題は多いのも事実です。それはガイドラインの財政規律基準や財政指標(財政を判断するモノサシ)、そして当の財政計画策定根拠、さらには議会への報告義務などトータルに織り込んだ「財政運営条例」の制定だと思います。政権が変わっても、こうしたルールが恣意的に変えられないためです。

■次回の改革研は2月26日(火)第一会議室ですが、財政計画学習会の振り返りと後期基本計画案へのアプローチになると思います。一方、2月7日に改革研メンバーを中心にした「議会改革特別委員会設置陳情」と署名運動、そして議会改革・議会基本条例とは何かを専門家を招いた講演会等の市民運動の構想をさらに具体化させるための話し合いも進めて行きます。参考までに陳情文をコピーします。賛同署名用紙も必要な方にはお持ちしますので、ご協力下さい。

**************************

狛江市議会議長 栗山欽行 様 
陳 情 書

(件名) 議会改革調査特別委員会設置を求める陳情
(趣旨)
地方分権の進展に伴い、地方議会の責任と役割が増大し、その改革が問われています。地方議会改革フォーラム(代表・廣瀬克哉法政大学教授)による「議会改革白書」(2012年版)によれば、「1,000を超える議会が“改革議会”へ、議会基本条例は260条例へ」との報告があります。多摩地域(26市)に於いても、制定済みの多摩市を除いて、議会基本条例を「制定の方針で検討に着手している」議会は調布市をはじめ6自治体、「制定すべきかどうかを検討している」議会が7自治体とあります。このような議会改革の動向や狛江市議会の現状に対して、
① インターネット動画配信など、より開かれた議会へ。
②「議会報告会」開催など、市民と対話する議会へ。
③ 陳情者の提案説明を認めるなど、議会への市民参加の拡大を図る。
④「反問権(逆質問)」導入や議員間の自由討議の拡大、予算特別委員会と決算特別委員会
の委員数を拡大する等、議会の活性化を進める。
⑤ 市基本構想・基本計画や都市計画マスタープラン等、重要施策を議決事項とするなど、
議会の権限拡大を図る。
以上のような改革課題が存在すると思われます。
さて、狛江市議会では今日まで、議会運営委員会の内部組織として「議会改革小委員会」での議論が行なわれてきました。しかし、全国的な議会改革への動きや世論の高まりと、これら多岐にわたる課題の本格的な調査検討の場としては、小委員会を発展させて、市民にも開かれ、調査機能を充実させた特別委員会設置が必要になってきていると考えます。

(陳情項目)
「議会基本条例等、市議会改革の調査検討を行なうため、議会改革調査特別委員会の設置を求めます。」

平成25年2月7日
(狛江市議会の改革を考える会)
狛江市岩戸南4-27-8    清水信之(代表者)   
他7名

|

« 学習会「狛江市中期財政計画(財政規律ガイドライン)を読む」 | トップページ | 市民活動支援センターの復活を求めて »

狛江市政改革研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市議会改革特別委員会設置を求める陳情:

« 学習会「狛江市中期財政計画(財政規律ガイドライン)を読む」 | トップページ | 市民活動支援センターの復活を求めて »