« 2013年12月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年1月

2014年1月20日 (月)

2.16議員と市民の対話集会

狛江市政改革研よりお知らせです。

*******************************************

新春 議員と市民の対話集会
■『全国市議会議長会研究フォーラム』に参加した若手・新人市議の皆さんと語る会
■2月16日(日)午後1時半~4時 
■中央公民館(第4会議室)

~昨年7月旭川市で開催された「全国市議会議長会研究フォーラム」(メインテーマ:議会改革)には狛江市議会から議長と共に6名の若手市議が参加し、その成果として熱い改革への想いが報告書として公表されました。今回は参加された方たちをパネラーとしてお招きして狛江市議会のあり方について考えたいと思います~

パネラー(予定)山田たくじ市議、吉野芳子市議、太田久美子市議、岡村しん市議
(政党・会派の垣根を越えて参加していただく予定です。他の議員の皆様もご参加をお待ちしています)

*******************

市民の皆様へお聞きします
Q1 狛江の議会を身近に感じた事がありますか?
Q2 狛江の市議会を傍聴した(覗いた)ことがありますか?
Q3 選挙のとき以外は、議員さんは何をしているのか知っていますか?
Q4 議員さんと、話をしてみたいと思ったことがありますか?
Q5 「こまえ市議会だより」には目を通しますか?

「あり」が3つ以上でしたら、貴方は「議会と狛江の活性化」に寄与できる人材です、是非
「語る会」にご参加下さい。3つ未満の方は、新鮮な発見をするでしょう、是非ご参加くだ
さい。

狛江市政改革研究会は
「議員の皆さんと市民の対話」の場を働きかけます。
「議会報告会」・「予算・決算特別委員会の委員数拡大」・「反問権(逆質問)・自由(議員間)討議」・「議会の権限拡大」など議会改革を目指します。
狛江市政改革研究会を
覗(のぞ)いてみませんか?毎月第4火曜の夜に中央公民館で定例学習会を行っています。参加してみて、肌が合わなければ「止めれば良い」のです。チョット覗いてみると、新たな発見につながると思います。

主催 狛江市政改革研究会(代表:内山恵一090-3682-3614 事務局:清水:090-5815-5761)
~「語る会」終了後、会場で懇親会(参加費500円)を予定しています~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年

■昨年の年賀状で「政権交代に茫然自失」と書きました。「何が秘密かも秘密」の秘密保護法強行採決そして靖国参拝の安倍政権にまたまた「茫然自失」です。

■国民の知る権利「情報公開法」は自治体条例の積み重ねから国法化されました。事実上情報公開法を解体し、官治集権国家への逆戻りに対しては「地方政府」の牽制機能を高める自治基本条例制定で応えるしかありません。

■市民により自治体政府を再定義する自治基本条例の制定に向けた成熟した議論を可能にする「議会基本条例」をめざした議会改革も待ったなしです。「狛江市政改革研究会」が主催する「2.16若手議員と語る会」(議員と市民の対話集会)はその一歩です。

■昨年「NPO法人ハンディキャブこまえ」の理事長に就任しました。狛江のNPOセンター開設に向けた動きも再開されます。今年も引き続き地方自治を耕す営みを年相応にがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年4月 »