« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月 6日 (月)

選挙公報原稿案

先日3月28日の「スタート集会」には50名余の皆さんにご参加いただき、文字通りようやくスタート地点に立てることができました。清水の公認決定を伝える「プレス民主狛江版」も前日の27日に届き、街頭での配布活動が始まりました。選挙事務所の確保、選挙カーの注文も済みました。写真も撮って掲示板ポスターや選挙公報の準備も概ね済んだところです。以下はその広報原稿です。

**********************


(選挙公報原稿)

元祖・市民派の再挑戦!
民主党公認
清水信之 しみずのぶゆき

7つの重点施策に取り組みます
●先ずは議会改革!「公開・参加・自由討議」の議会基本条例制定を!
●介護難民をつくらない地域包括ケアシステムを!
●保育園待機児童ゼロの実現!
●格差社会の弊害に立ち向かう!
●集団的自衛権は危ない!平和・人権施策の充実を!
●脱原発!安全・安心に暮らせるまちづくり!
●団塊世代の地域デビューを!市民活動センター開設!

狛江から民主党の再生を!
●市議会や議員、そして政党も、市民が政府(自治体)をコントロールするための公共財・ツールです。市民に開かれた狛江民主党をつくります。

●プロフィール
1948年 群馬県生まれ、
出身校 県立沼田高校・駒澤大学(中退) 清掃局世田谷清掃事務所に20年。
1991年 狛江市議初当選(社会党で1期)以後3期12年、「無所属市民派」として活動する。
●市民活動歴 少年野球監督、水辺の学校ボランティア、NPO法人ハンディキャブこまえ理事長、こまえ派遣村世話人、自治基本条例研究会・市政改革研究会事務局など。行政関係では狛江市基本構想審議会委員、市民活動支援センター開設準備委員。岩戸町会理事。

●Eメール shimizu022048@yahoo.co.jp  ブログ「しみちゃんのトホホ日記」


●応援します
後援会会長 前原一彦(日本公認会計士協会東京会副会長・和泉本町)山花郁夫(元衆議院議員)尾崎大介(都議会議員)辻元清美(衆議院議員)保坂展人(世田谷区長)河西のぶみ(元都議会議員・西和泉)大場てる子(元市議・東野川)つるどめ美紀(元市議・岩戸北)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »